忍者ブログ

K4nAのぶろぐ

かなのぶろぐ。 かなの徒然な日々を綴る。 ネトゲを中心にノンジャンルで提供していく、そんな予定。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

グループステージ

本日e-sports選手権2011のCoD:Black Ops PC部門のグループステージにおける、グループ分けが発表され、以下の様な結果になりました。
http://www.cyac.jp/ja/group/5846/table

No. 名前 得点 得点:失点
0 Soyuz 0 0 0 0 0 (0:0)
0 Paradox 0 0 0 0 0 (0:0)
0 uNdios 0 0 0 0 0 (0:0)
0 Style+α 0 0 0 0 0 (0:0)

グループ 2

No. 名前 得点 得点:失点
0 Presents 0 0 0 0 0 (0:0)
0 Dreizehn 0 0 0 0 0 (0:0)
0 Cruelly Quash Creaters 0 0 0 0 0 (0:0)
0 SweEt(kari) 0 0 0 0 0 (0:0)

グループ 3

No. 名前 得点 得点:失点
0 hello.stupid people!! 0 0 0 0 0 (0:0)
0 Dazzle 0 0 0 0 0 (0:0)
0 Leapa 0 0 0 0 0 (0:0)
0 MiSt 0 0 0 0 0 (0:0)

グループ 4

No. 名前 得点 得点:失点
0 Enfermo 0 0 0 0 0 (0:0)
0 PlanB 0 0 0 0 0 (0:0)
0 Explorer 0 0 0 0 0 (0:0)
0 ORCA 0 0 0 0 0 (0:0)
我々はグループ2に振り分けられる事となったようです。

ちなみにスケジュールはこちらのようになっており、
http://www.cyac.jp/ja/group/5846/match
我々は初戦から、一次予選2位通過のPresentsと当たる事になりました。
かなりキツイ戦いが予想されますが、頑張って行きたいと思います。

って言うかこのグループ分け少し微妙すぎる。
グループ1及び2に一次予選突破チームが上位から振り分けられており、
グループ3及び4に二次予選突破チームが上位から振り分けられると言う形になっており
一ヶ月前に予選を終えた我々一次予選突破組はこのグループステージまでに一ヶ月の準備期間があったため一次予選時の格付けとはまた異なった結果となる可能性もありますが、二次予選突破組は先日の土曜に格付けを済ましたばかりと、番狂わせの確率はかなり低く、二次予選の結果通りの結果が容易に予想出来ます。

グループ3,4のチームは腐らず頑張って下さい!

またこのグループステージ開幕に合わせて先日動画を宣伝したPan2さんが応援動画を公開しているので
今回も宣伝。

PR

パンツ動画

Black Opsで一緒に活動してる、Pan2(パンツ)さんがニコ動に面白い動画を挙げてたので宣伝。



クラン戦中の出来事なので、実は自分もこのネタ知ってたんだけどね!
ホントだよ!?

サイトアレコレ

やって参りました、Holiday Season。
Steamを始め様々なDL販売サイトがHoliday SaleやChristmas Saleを開催するこの時期、それらのセールで効率的に探してたゲームを買う為に。
色々書いておこうと思います。

i. Steam
言わずと知れたゲームDL販売サイトの最大手。
最近ではSteam Cloud必須のゲーム等も多数出始めており、洋ゲーマーで導入していない方は稀でしょう。
http://store.steampowered.com/

取り扱いタイトル数も多く、頻繁にセールが開催される為プロスチーマー等という言葉まで生まれる程です。
ただし普通に利用していると、一部有名タイトルは日本からはリージョンブロックで購入できなかったりもします。
それらのタイトルはこちらのUS版Steamから確認する事が可能です。
http://store.steampowered.com/?cc=us

また、一部のVPN(VPNに関する説明は割愛します。各自調べてください。EC2に付いても同様)やEC2を使う事により、それらの規制対象品目を購入する事も可能ですが、その為には住所の詐称等をせねばならず、常にクレジットカードのロックが掛かる危険性を孕んでいます。

ii. GamesPlanet
そんな日本から規制されているタイトルを安全に購入できる優良DL販売サイトがこちら。
非常にリージョンブロックが緩く、Steam等では通常買うことが出来ないタイトルをそのまま買うことが出来ます。
http://uk.gamesplanet.com/
http://game.gamesplanet.com/
http://fr.gamesplanet.com/
http://gameplay.gamesplanet.com/

国ごとにサイトが分かれていますが、基本的には一番上のukだけ押さえておけば十分でしょう。
ただしセール時などには各ページ毎にセールの対象が異なったりもするので、それぞれ押さえておくとなおGood。
また、ukは£(ポンド,GBP)frは€(ユーロ、EUR)など国が違えば当然価格表記も異なり、単位が違ってきますので、購入の際はその辺りも気をつけましょう。
日本のIPのまま、日本の住所で購入できるため、クレカロックの心配がないのが最大の強みです。欲しいゲームがあるけど、Steamで買えない…って時に使うのが基本でしょう。

iii. GamersGate
マイナーゲーの殿堂。リージョンブロック対象品も比較的容易に買える。
セールも頻繁に行われており、他店対抗みたいな感じで、他のサイトのセール時の値段に被せたり…とかしてくる商売っ気溢れる所。
BlueCoinという独自のポイント還元システムみたいな物を導入しており、他のサイトと同じ値段であれば、この還元ポイントの分次回の買い物がお得と言う利点がある。
http://www.gamersgate.com/

Steamなどでは中々見掛けないマイナーゲーがやたらとセールに並ぶサイト。見てるだけで楽しかったりする。
しかもセールの頻度が高く、期間も長めだったりするためちょくちょく巡回してると掘り出し物が見つかるかも。
また大型家電量販店よろしく、対抗価格でセール品を出したりするのも面白い。他もこういうのやんねーかなー。
BlueCoinも嬉しい。

リージョンブロック対象品も買えるが、GamesPlanetと比較するとやや面倒。Steamと異なりクレカロックの心配はほぼ無い。

1.買い方は、まずFreeの物で良いのでVPNか串を用意する。
2.VPN起動。
3.その状態でGamersGateを開き、目当ての商品をカートに突っ込む。
4.チェックアウトする。
5.VPN終了。
6.GamersGateからメールが来るので、そのリンクをクリック。
7.お支払い。

となる。このGamersGateは一度チェックアウトした後、登録したメールアドレスに決済用のページのリンクが貼られたメールが送られてきて、そのリンク先で決済となる。
その為に可能となる方法であり、GamersGateでなければ使えない方法である。
また上記の理由から、アカウント登録時の住所は日本の物そのままで大丈夫。
当然支払い時は日本のIP,日本の住所で支払う為クレカロックは起こり得ないわけである。

iv.GOG
Good Old Games。主に評価の高い古いゲームを一手に扱っているDL販売サイト。
一本5USD、若しくは10USDに統一されている。
またDOSゲーなどの今では入手が困難なゲームも普通に取り扱っている。
http://www.gog.com/

このサイトの強みはそれらの古いゲームを、現在のXPや7の環境で動作する事を保障して販売している点である。
Steam等でも古いゲームは販売しているが、Steamで古いゲームを買った場合実際に遊ぶのは自己責任となる。特にDOS時代の物はエミュレータなどでDOS環境を再現しなければ動作しない物等もあり、遊ぼうとすると意外と手間がかかる。
またDOS時代の物以外でも、古いゲームは今の環境では動作が不安定だったり、上手く動作しない等の問題が出てくる。
それをGOGは独自に現在の環境でも安定動作するように弄った上で販売している。
また万が一自分の環境で動作しなかった場合にはサポートに連絡すれば動作してくれる様に手伝ってくれたり、ユーザーのコミュニティによって大抵Forumに対処法が書かれていたりするなど、古いゲームを「遊ぶ」事に関しては最も優れたサイトだと言える。
コレクションするだけならば、Steamでも良いんだけどね。

またGOGの面白い所はゲームを買うとゲーム本体に加え、壁紙やサウンドトラックなども同時に配布している点。と、言うかそれらで一つのパックみたいになっている。
昔やったゲームをデジタルで再コレクションしパッケージをニヤニヤ眺めつつ、昔聞いたBGMを聴き、実際に遊びたくなったらすぐに遊べる…なんて言う乙な事が出来る実に面白いサイト。
古いゲームを触ったこと無い人にとっては或意味新鮮でそれもまた面白いハズ。

取り敢えず今日は長くなったのでここまで。
もっと紹介したいサイトはあるのですが…。それはまた別の機会に。

リンク追加

現在CoD: Black Opsで活動中のクラン、SweEtのメンバー
KAIBAさんとPan2さんのブログを追加。

リンク名は基本的に敬称略。

Pan2さんはBlack OpsのRank鯖Pan2 Ja Naimon![TDM]の鯖管でもあるので、興味のある方は要チェック。

KAIBAさんはCyACMAPの簡単なMAP名称のまとめを載せているので、紅白とかやる人はチェックしておくと意思疎通取りやすくなるかも。
ちなみにSweEtで使ってる名称はもう少し詳しく分けられてます。

もっとも、あの分け方でも実際CWしてると、名称足りない所とか出てくるから困る。
その辺りの、俺らでは思いつかなかったMAPのポイントを洗い出す為にも、もっと実戦積まないとー。

SweEt Member

お陰様で無事にメンバー揃いました。
・out
donadona
NunNun

・in
KAIBA
denchu(sub)

となりました。
しかも5人目のメンバーだけでなく、助っ人としてdenchuさんも参加して頂ける事になり、人数が足らない時には試合に出ていただける事になりました。
感謝!

最終的に大会に臨むメンバーは

KAIBA(SR?)
kaiware(AR/SMG)
K4nA(AR/SMG)
LittleGirl(AR)
Pan2(AR/SR)
denchu(sub SMG?)

となると思います。
このままメンバーのゴタゴタ無しに大会に臨みたいものです…。
もうメンバー探すの嫌だお(´;ω;`)ブワッ


Copyright © K4nAのぶろぐ : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]

管理人限定

カレンダー

08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

プロフィール

HN:
K4nA
性別:
男性
職業:
社壊人
趣味:
広く浅く色々と
自己紹介:
最初のFPSは初代CoD。続けてMoHやSoF2を経験。
初代CoDのマルチが酷過ぎた事もあり、この段階ではFPSのマルチを本格的に遊んでいなかった。
その後AoE3やsimcity、Civ3等のStrategyにハマりFPSから遠のく。
韓国産のFPS?と言う事で触ってみたSAで本格的にFPSのマルチプレーにハマり現在に至る。
がっつりSC2行きます。
HN:K4nAの由来はニライカナイから
ニライカナイ=>カナ=>K4nA
ニライカナイは沖縄や奄美諸島に伝わる他界概念のひとつ。
理想郷。


blogram投票ボタン

カウンター

最新トラックバック

最新コメント

[09/05 NunNun]
[07/10 かな]
[07/09 wat]
[02/14 かな]
[02/14 yunn]

バーコード

ブログ内検索

最古記事