忍者ブログ

K4nAのぶろぐ

かなのぶろぐ。 かなの徒然な日々を綴る。 ネトゲを中心にノンジャンルで提供していく、そんな予定。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

A.V.A装備考察

A.V.A装備考察
今回はA.V.Aにおける装備と、その組み合わせ等について考察してみる。
 
■Main Weapon
①point man
i.UZI
現在ポイントマンの主流武器。
単発の威力は低いが連射力に優れる。CQB最強の武器である。
(CQB…Close Quarters Battleの事。比較的、敵との間合いが短い歩兵主体の戦闘を指す。一説によると2M~25M程度までを言うらしい。似た言葉にCQC…Close Quarters Combat 近接格闘があり、こちらは敵と接触もしくは接触寸前の至近距離を指し、ナイフや徒手格闘等に重点が置かれる。0M~2M程度までの距離。)
連射力に利があるが、反面反動が大きく距離が離れると扱い難い武器でもある。
購入直後は装弾数が25しかないが、カスタムする事により、32発まで拡張可能。
 
ii.MP5K Rail
非常にバランスの良い武器。
多くの特殊部隊で採用されている(いた)銃だけにspecも悪くない。
カスタムが豊富で好みに合わせて弄れるのが魅力。UZIが使い難いと感じたらこちらをお勧めする。
お勧めカスタムはドット、駆動方式改造、人体構造グリップの3点。
 
②Rifle man
i.AK-47
AR中最高の威力を誇る銃。初弾精度にも優れる。
反面反動が非常に大きく、慣れるまでやや扱い難い。
5点以上のバーストは弾が明後日の方向に飛んで行くので2~3点バースト、及びタップをメインに使い、距離を取りながら戦おう。
 
ii.G36 Rail
バランスの取れた銃。突出した性能を持たないがその分扱い易い。
ただし、折り畳み式のストックを展開するモーションが入るため、取り出しが他の銃より遅れる傾向にあるので注意。
カスタムの幅も広い。
お勧めカスタムはドット、駆動方式改造、シャープシューターバレルの3点。
 
③sniper
i.TPG1
一撃必殺を地で行く銃。カスタムで.338Lapuaバレルを装備すると貫通で二人抜き等も容易になる。凶悪なヤツ。
その分次弾が遅かったり、安定性が低かったりするが、しっかりとストッピングしてやれば後者に関しては問題無い。
また、前者に関してもクイックチェンジを活用すれば他のSRと同じ感覚で撃てるためそこまでの不利は無い。
色々とカスタムも出来るが必要なのは.338Lapua位なモノで、他はカスタム云々よりもplayerの腕が問われるだろう。
 
ii.SV98
TPG1に次ぐ威力を誇る銃。
Rifle man以外をほぼ一撃で落とせる威力を持ちながらTPG1ほど癖が無く扱い易い銃でもある。
TPG1が難しいと思ったら無理せずこちらを使おう。
 
 
■Sub Weapon
基本的にsub weaponの中で使用するのは2種。
Glock21CとStechkin APSだ。
その理由を見て行こう。
    Glock21C
全装備中No,1の機動力。A.V.Aの場合他のFPSによくある、ナイフによるダッシュが最速では無い。このGlockによるダッシュが最速なのだ。
全兵科において、この機動力は貴重。加えてSub Weapon中最高の威力を誇る点も見逃せない。
 
    Stechkin APS
Sub Weaponとは思えない優れた連射力を持つ銃。
ストックを装着し使用するため持ち替えに若干時間がかかる点に注意が必要。
また、安定性、精密度共に低くかなり接近しないと当たらない。
しかし、その分殺傷能力に優れSniperのSubとして非常に優秀である。
 
 
■投擲武器
①M67手榴弾(HE)
投擲後数秒後に爆発。ピンを抜いてからではなく、投げてからな点に注意。
爆発までに若干時間があるため空爆等の遠投に向いている。
また効果範囲が比較的広く殺傷能力に優れる。
投擲武器の基本であり、主力。
 
    MK3A2手榴弾(FB)
閃光手榴弾(Flash Bang)。CS等と異なりダメージ判定があり、近くに投げ込まれると即死する。
しかしその分閃光の効果範囲が非常に狭く、本来の目くらましの用途に堪えない粗悪品である。
また投擲から爆発までの時間がHEよりも短く投擲距離が短い点にも注意。
 
正直要らない子。
ダメージとか要らないから閃光の範囲広げろ!
 
    AN-M8煙幕弾(SG)
煙幕(Smoke Grenade)。着弾後暫くしてから煙が発生する。
その為即効性に乏しく緊急を要する場面では使えない。
予め作戦に組み込み使用するのが主な用途か。
護衛など、Sniperが多くなりがちなMAPでは意外と重宝する。
 
 
■防具
他の装備類と異なり数字が表記されていないため、一体どれ程の効果があるのか不透明。
そのため割愛させて頂く。
ちゃんと数値化されたデータが欲しい…。
 
け、決して面倒だから書かない訳じゃないんだからっ!
 
 
■アクセサリ
①アクセサリA
基本はメイン武器追加マガジン+1or2もしくは投擲武器スロット+1。
防弾服防御力+5は元々の防具の数値が不透明なためどれ程の効果があるのか不明。
少なくとも体感ではそこまで変わらない。
マガジンか、投擲か、は好みだが爆破では投擲、護衛or殲滅ではマガジンがお勧め。
マガジンは落ちてる武器拾えば済む話なので投擲が一番無難ではあるが…。
 
    アクセサリB
こちらもメイン武器追加マガジン+1or投擲武器スロット+1が基本。
ヘルメット防御度、機動性ともに体感ではそこまで変わらない。
 
    アクセサリC
ここはメインの兵科次第。
Point manならレーダー+20%、Rifle manならヘルメット強化+10%、Sniperなら補助武器追加マガジン+1と言った所だろうか。
各兵科の利点を伸ばす形の装備が望ましい。
レーダー、ヘルメット共に%増なため元の数値が高ければ高いほど効果も上がるためだ。
上記の組み合わせが最も無難だろう。
 
以上、こんな感じか。
疲れた。まさか2,000字も書く日がこようとは…。
暫く長文はいいよね。
PR


Comment

無題

  • fabi
  • 2009-01-06 00:44
  • edit
明日もこの調子で^w^

無題

  • かな
  • 2009-01-06 20:28
  • edit
むりぽ
お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

Copyright © K4nAのぶろぐ : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]

管理人限定

カレンダー

07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
K4nA
性別:
男性
職業:
社壊人
趣味:
広く浅く色々と
自己紹介:
最初のFPSは初代CoD。続けてMoHやSoF2を経験。
初代CoDのマルチが酷過ぎた事もあり、この段階ではFPSのマルチを本格的に遊んでいなかった。
その後AoE3やsimcity、Civ3等のStrategyにハマりFPSから遠のく。
韓国産のFPS?と言う事で触ってみたSAで本格的にFPSのマルチプレーにハマり現在に至る。
がっつりSC2行きます。
HN:K4nAの由来はニライカナイから
ニライカナイ=>カナ=>K4nA
ニライカナイは沖縄や奄美諸島に伝わる他界概念のひとつ。
理想郷。


blogram投票ボタン

カウンター

最新トラックバック

最新コメント

[09/05 NunNun]
[07/10 かな]
[07/09 wat]
[02/14 かな]
[02/14 yunn]

バーコード

ブログ内検索

最古記事