忍者ブログ

K4nAのぶろぐ

かなのぶろぐ。 かなの徒然な日々を綴る。 ネトゲを中心にノンジャンルで提供していく、そんな予定。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

MysticStone

以前に公言していたようにMMOに着手。
昨日(8/19)からClosedβが開始した『MysticStone』と言うゲームを遊んでみた。
この『MysticStone』台湾産欧米育ちと言う少々風変わりな経歴を持つMMOらしい。
製作は台湾の会社らしいのだが、主にサービスが展開されているのは欧米、主に欧州がメインらしい。
向こうでは『Rune of Magic』と言うタイトルでサービスが行われていたが、日本への輸入に伴いタイトルが変更された。

欧州でも特にドイツではかなり人気のあるタイトルらしく、会員数は100万人を超えているとか。
作品の雰囲気やコンセプトが大人気MMO『WoW(World of WarCraft)』と酷似している事から基本無料で遊べる劣化WoWとして人気があるらしい。
メインはPvEであり、PvPも一応サポートされているらしいが現時点ではPvE鯖のみのサポートとなっている。
RAScrnShot_20090819_201035.jpg欧米でのサービスが原点であるため、キャラデザ等は少々バタ臭い部分が多い。
キャラメイキングもOblivion等の様に、パラメーターを弄って唯一無二のメイキングが出来る訳ではなく、いくつか用意されている、顔のパターンと髪のパターンを組み合わせて行う。
ただし、ボディのメイキングにはそれなりに力が入っているらしく、バストサイズから身長、腕の太さや足の太さ等それなりに色々と弄れる。

私は当然身長は一番小さく、胸も小さくで作りました^p^

RAScrnShot_20090819_201903.jpg操作系は最近の3DMMOではお馴染みのWASD移動をサポート。
勿論クリック移動も可能と言う形を採用している。
基本的には一度クリックしたら後は見ているだけ。と言うスタンスだがMPやSPの回復速度が意外と速いので、バンバンスキルを使っていけるのは嬉しい。




また、特徴的なシステムとしてデュアルクラスシステムと言う物を採用している。
RAScrnShot_20090820_003422.jpgMysticStoneには全部で6つのクラス(職業)が存在するが、一定のレベルに上がり、且クエストをクリアする事により、同時に2つのクラスに付けると言う物。
例えばプライマリークラスにウィザード、サブクラスにプリーストで攻撃も回復も万能な魔法型。
例えばプライマリークラスにナイト、サブクラスにウィザードで魔法剣士。
と言った具合に6*5通りの組み合わせが選択できる。

もう一つの特徴的なシステムが、欧米のタイトルにもなっているルーンシステム。
ゲーム中プレイヤーは様々なルーンの刻まれた石を獲得できる。
このルーンストーンを使って武器の強化や、生産の強化等が可能な点。
最近のMMOがどういう物か余りプレイしていないので分からないが、恐らく生産自体は色々なMMOにあると思われるが、そこに更に強化の要素があると言うのは中々面白い。

あとは、基本的な生産に加えハウジングが出来る点であろうか。
プレイヤーは自分の家を所有でき、その中に様々な家具を設置してコーディネートを楽しんだり、様々な付加効果が得られる。

メインのRPG部分にも当然力が入れられており、クエスト数はClosedβ時点で1500を超えるとか。
こんなにあっても消化出来ないだろ、常識的に考えて…。(AA略)等とも思うが、まあ暇つぶしには良いのかも知れない。

今回のテストはOpenβ移行時にワイプされると言う話なので、適度にまったりテストしようと思います。

PR


Comment

無題

  • wat
  • 2009-08-20 20:49
  • edit
あえてチョンゲに手を出さないのがかなさんらしいでえ

無題

  • かな
  • 2009-08-21 00:28
  • edit
嫌韓厨ですから^p^

無題

  • yunn
  • 2009-08-21 16:00
  • edit
やろうとおもったけど最近の量産MMOとインターフェイスがほとんど同じだから期待せず手をつけなかった

無題

  • かな
  • 2009-08-21 17:44
  • edit
MMOはSUN以来だから最近の量産MMOのインターフェイスがどうかは分からないけど。
自分でscript組んでマクロ作れたり、UIもオプションから色々弄れるし、そもそもオプションから弄れる項目自体が多岐に渡る。
その上AddOnで有志の作った便利機能を追加出来たりでタダの量産型MMOと一概に同じとは言えなそうな感じ。
韓国産MMOには見当たらない事も多いキーコンフィグなんかもちゃんとサポートされてるし、上記のAddOnやマクロも含めて自分好みの環境構築も出来るからPvE主体のゲームとしては比較的快適な部類だと思う。
ただ、武器の強化とかは廃課金前提な雰囲気で、ボッタクリに走りそうな気配があるのが…。
お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

Copyright © K4nAのぶろぐ : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]

管理人限定

カレンダー

07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
K4nA
性別:
男性
職業:
社壊人
趣味:
広く浅く色々と
自己紹介:
最初のFPSは初代CoD。続けてMoHやSoF2を経験。
初代CoDのマルチが酷過ぎた事もあり、この段階ではFPSのマルチを本格的に遊んでいなかった。
その後AoE3やsimcity、Civ3等のStrategyにハマりFPSから遠のく。
韓国産のFPS?と言う事で触ってみたSAで本格的にFPSのマルチプレーにハマり現在に至る。
がっつりSC2行きます。
HN:K4nAの由来はニライカナイから
ニライカナイ=>カナ=>K4nA
ニライカナイは沖縄や奄美諸島に伝わる他界概念のひとつ。
理想郷。


blogram投票ボタン

カウンター

最新トラックバック

最新コメント

[09/05 NunNun]
[07/10 かな]
[07/09 wat]
[02/14 かな]
[02/14 yunn]

バーコード

ブログ内検索

最古記事