忍者ブログ

K4nAのぶろぐ

かなのぶろぐ。 かなの徒然な日々を綴る。 ネトゲを中心にノンジャンルで提供していく、そんな予定。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

久しぶりのSTING試合

と、言っても2日、3日振りかな?
公式の自由掲示板でも話題の韓国勢とやってきました!

それほど意外なポイントとか、こんな所!ってのは使って来なかったけど作戦が嫌らしいのが多かった。
フロンティアで6-7ぐらい、ミサイルで5-7ぐらいでした。

フロンティアは相手がCT時にガンガン詰めて来て少々厄介でした。
FBが強いんでFB突っ込んでCTrush仕掛けて数減らして引いて行くって感じはSTINGでは有効かも知れませんね。
配置はSRがcatを見るのが基本みたいでした。
Asite1,center2,catSR,Blong1って感じかな?

TではArushが多かった印象。
FB,HEを全員で一気に投げ込んでその間に制圧、設置って流れが多かった感じです。
フロンティアはシフトに時間の掛かるMAPなんでrushされるとCTとしてはやはり厳しい物がありますね。
どっち来られても良い様にcenterに人多めに置いて、A,Bの各siteには敵の有無確認に一人置いておく程度で良いのかも知れません。
あとは、centerrushも多かった気がします。
ですが、こちらは殆ど防げたので結果として我々がCTを取れたのは大きかったと思います。

ミサイルはTがホントに強かった。
まさかアノMAPでストレートで全ラウンド持っていかれるとは思いもしませんでした。
こちらも奇抜なポジションや動きはありませんでしたが、作戦が良く練られていた感じです。
基本的にはAとCat、BとCat等の挟み撃ちの形が多かった様に思います。
T部屋(A前の部屋)の前でブーストしてくるのは向こうでも結構あるみたいです。
警戒にHEを投げ込むなりT部屋取って壁抜いて牽制の必要があるかも。

対してCTはそれ程でも無かったですね。
2つ向こうに取られましたが。
こちらも結構詰めてくる場面が多かった様に思います。
一人が壁抜いて牽制しておいてそのうちにもう一人が詰めると言う動きが多かったです。
あとは、基本Blongを見る事はせず、HEでクリアリングするのが向こうの主流みたい。
A側に傾倒した配置が多かった様に見受けられました。

久しぶりの試合が初の韓国勢との試合でしたが、面白かったと思います。
つかミサイルのT強すぎ。
あの連携は見習わないと今後CWで勝てないでしょうね。
あとはFBが強力なSTINGではCTrushで敵の頭数を減らすというのは意外と有効かも知れないと思い知らされました。
非常に収穫の多かった試合だったと思います。
明日の11時にはSTINGのOpenβが終了と言う事で最後に試合が出来て良かったです。
内容も非常に有意義な物でしたし。

8/6までどーしよ。
無難にCSか、taxさんがCSOでクラン作ってるそうなのでソコに混ぜて貰おうか。
若しくはWC3で只管Ladderかなー。

PR


Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

Copyright © K4nAのぶろぐ : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]

管理人限定

カレンダー

07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
K4nA
性別:
男性
職業:
社壊人
趣味:
広く浅く色々と
自己紹介:
最初のFPSは初代CoD。続けてMoHやSoF2を経験。
初代CoDのマルチが酷過ぎた事もあり、この段階ではFPSのマルチを本格的に遊んでいなかった。
その後AoE3やsimcity、Civ3等のStrategyにハマりFPSから遠のく。
韓国産のFPS?と言う事で触ってみたSAで本格的にFPSのマルチプレーにハマり現在に至る。
がっつりSC2行きます。
HN:K4nAの由来はニライカナイから
ニライカナイ=>カナ=>K4nA
ニライカナイは沖縄や奄美諸島に伝わる他界概念のひとつ。
理想郷。


blogram投票ボタン

カウンター

最新トラックバック

最新コメント

[09/05 NunNun]
[07/10 かな]
[07/09 wat]
[02/14 かな]
[02/14 yunn]

バーコード

ブログ内検索

最古記事